茨城県で金庫を処分はどの業者に頼めばいい?

茨城県で金庫を処分はどこに頼めばいい?

茨城県で金庫の処分方法、どこに処分お願いする?

 

ここでは茨城県内で処分に困る重い

耐火金庫の処分方法についてまとめました。

 

 

 

金庫はごみ処分場では処理できない


茨城県内の清掃センター(ごみ処分場)のほとんどの地区では

耐火金庫の処分は受けていません。

 

また粗大ごみとして

市町村に出すこともできません。

 

ただし金庫といっても

重量のある耐火金庫ではなく

手提げ金庫のような物は

燃えないゴミとして処分できます。

 

 

 

 

耐火金庫の中身は何が入っているのか?


耐火金庫は見た目(外側)は

鋳物や鉄金属などですが、

その内側には耐熱性を高める為に

主に気泡で出来ているコンクリート材が入っています。

 

これにより火災などの高熱にさらされても

大切な中身を火災から守ることができるわけですが、

その分重量も増すわけです。

 

 

 

 

 

茨城県内で金庫処分は専門業者が安心


耐火金庫など重量物の搬出は

小型であっても非常に危険を伴います。

 

耐火金庫を引き取ってくれる

回収業者が見つかったとしても、

耐火金庫の重量物などの搬出に不慣れで

建物内部を破損させたなどの

トラブル報告はよく耳にします。

 

耐火金庫の運び出しには

専用の「油圧ジャッキ」や

「敷板」「テコ棒」などを駆使して

床に傷がつかないように搬出する技術が求められます。

 

引取りのトラックも重量物に必要な

リフト又はクレーン付きの

トラックでなければ危険を伴います。

 

茨城県内の金庫の処分は主に

*金庫の販売業者

*カギ開け、販売業者

*防犯セキュリティー業者

*ホームセンター

 などが金庫の廃棄処分に対応しています。

 

茨城県内で

金庫を扱う業者一覧 → こちら

 

 

 

 

 

金庫を処分依頼する時の注意事項


開かずの金庫はNG

金庫の中身は必ず

確認できる状態でなければなりません。

 

何が入っているか不明な

金庫は引取りできない業者がほとんどです。

 

万がイチ貴重品が入っていた場合の

トラブルを防ぐためです。

 

鍵が開かない場合は鍵開け業者に依頼し、

出来ればそのまま処分依頼をする

方法が一番スムーズです。

 

 

現地見積りナシはトラブルのもと

重量物の耐火金庫は運び出す経路や

設置してある階、建物エントランス付近などの

ちょっとした段差も重要になります。

 

またトラックからの距離などの確認も重要です。

 

これらの確認をしない

引取り業者に依頼してしまうと、

高い確率に後付けで追加料金の請求されてしまいます。

 

メールだけのやりとりで完結する業者やサイトは

特に危険ですので

現地見積できる業者のみに絞り

金庫の処分依頼をしましょう。

 

 

 

 

 

耐火金庫の引き取りは当社へお任せください


茨城県の耐火金庫の処分は当社

アースリサイクルフィールドにお任せください。

 

 アースリサイクルフィールド

タップで発信

029-279-0090
受付時間 8:30~23:00